昭和大学が設置している9つの病院の一つである昭和大学病院附属東病院

「至誠一貫」を基本理念とする同院の看護師が用と利用者の評判・口コミを見てみましょう。

昭和大学病院附属東病院看護師求人概要

 

病院概要

 病院名 昭和大学病院附属東病院
 住所 東京都品川区西中延2-14-19
 診療科目 糖尿病・代謝・内分泌内科、リウマチ・膠原病内科、神経内科、眼科、皮膚科、麻酔科、精神・神経科、外科
 病床数 199床

 

看護師求人概要

 

給与例 看護師:266000 円~

4大卒看護師:270900 円~

助産師:273000 円~

手当 病棟手当、夜勤手当、住居手当、時間外手当等
賞 与 年2回(7月・12月/約5.3ヶ月分)
休日・休暇 週休2日制(4週8休制)・祝日・創立記念日・年末年始(6日)

2年次まで12日、 3年次より法定日数を付与し、最高20日(最高限度40日)
夏季休暇6日、その他慶弔休暇、リフレッシュ休暇あり

福利厚生 日本私立学校振興・共済事業団(短期・長期給付)・雇用保険・労災保険

会員制リゾートホテル有(リゾートトラスト)・その他、スキルアップ休職制度

マンション形式全室個室・冷暖房完備
注意事項 経験者は最低1ヶ月のパート勤務を経て、専任職員として採用することを原則としております。

 

参照:昭和大学病院附属東病院

 

昭和大学病院附属東病院の評判・口コミ

 

*あくまで個人の感想です。

 

466010s予約制ですが、10分ごとに入っているので、救急が入ったりして待ち時間は長い場合、1時間以上の時もあります。先生が何人かいて、同じ科でも、それぞれ専門があるようです。その先生の診療の曜日が決まっているので、その曜日に原則かかることになります。若い先生もいますので、経験が浅い先生にあたり、対応がよくなかったです。よくないというか、薬剤の調整のできない先生でした。また、昭和大学との連携も取れていなくて、基本別病院のようでした。薬の副作用で、子供が体調を崩し、救急車で運ばれても、東病院ではなく救急のある大学病院のほうで見るように言われました。結局、最期まで、薬の副作用はないと言われましたが、他の病院の医師からは、薬を減らすように言われ、すっかり完治しました。ベテランの先生なら、このようなことはなかったかもしれません。処方箋で出せる薬もこの分量のものしかないとか、結構制約があるようでした。半量のものも薬局にはあるのにです。また、10分診療なので、ゆっくりお話しもできません。