福岡大学病院の評判・口コミ

優しく気遣っていただきとても感謝しています

私はふた月に一度大学病院へ通院しています。
甲状腺の疾患ですので私は内分泌科に通っています。大学病院は外来患者がとても多いので血液検査やエコー検査など、各検査にそれぞれの専門があるので毎回かく科を移動し毎回それぞれに受付をしながらの検査です。
特別な検査がない限り、私は最初のロビーで受付をし、中央採血室で採血と採尿を済ませ、内分泌科で診察をしてもらい、会計前の受付で会計処理をしてもらい、計算機で会計を済ませ、処方箋受付で処方権を発行してもらい、薬局に行きます。

まず、中央採血室には様々な患者の採血が一箇所で行われるので多い時には採血だけで1時間もかかる時があります。さらに、検査結果が出るまでに1?2時間ほどかかるので大きな病院は待つことを前提で行くしかありません。
どんなに忙しくても、採血室の先生方はとても優しく、人当たりの良い方々です。私はしばしば子供を連れて行くことがありますが、子供のことを覚えていてくれた方や、私の採血をキチンと待っていた子供にシールをくれたりと、とても優しく気遣ってくださいます。忙しくてもみなさん優しいです。もちろん、採血も上手であまり痛くありません。

次に内分泌科では、私のような甲状腺疾患の患者の他に糖尿病患者も多くいらっしゃいますのでお年寄りなど、待ち時間の長さにイライラしている方が多数いらっしゃる場合があります。
一時期、毎回行くたびに男性患者に怒鳴られている受付の方がいらっしゃり、とても疲れているようでした。
男性は「何時間待たせるのか」「あとどのくらいかかるのか」「担当の先生に聞いてこい」などとかなり理不尽な内容で詰め寄っていました。
男性は何を言っても結局待つしかないのでブツブツ文句を言いながらも席に付いていました。

私はその時も子供を連れて待っていたのですが、科の看護師さんは優しく「授乳などがあったら気軽に言ってください。空き部屋でできるようにしますね。お待たせしてすみません」と言ってくださいました。
子連れで病院通いや長い待ち時間は正直結構辛かったのでこの声かけや採血室での思いやりがとてもありがたく嬉しかったです。
様々な方を多く相手にしていてなお、優しく気遣っていただきとても感謝しています。

福岡大学病院看護師求人

病院概要

名称 福岡大学病院
診療科目 腫瘍・血液・感染症内科、内分泌・糖尿病内科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓・膠原病内科、神経内科・健康管理科、小児科、精神神経科、消化器外科、呼吸器・乳腺内分泌・小児外科、整形外科、形成外科・美容外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、美容皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科、リハビリテーション科
病床数 915床
看護体系 7:1

 

看護師求人概要

給与例 4年課程262712円
3年課程251996円※住宅手当5000円込み
住宅手当最高限度額 24500円夜勤手当は都度払いになります。
1回6800円
手当 通勤手当・夜勤手当・特殊勤務手当・時間外手当
昇給・賞与 昇給/年1回
賞与/年2回(6月・12月)
勤務形態 二交替制
日勤(A日勤8:30~16:50、B日勤8:30~18:50)
夜勤(18:30~8:50 ※一部16:30~8:50)
休日・休暇制度 年次有給休暇、慶弔休暇
保育施設 あり/院内保育所
看護宿舎 なし

参照:福岡大学病院ホームページ