神奈川県立こども医療センターの評判・口コミ

病院の対応としては私は非常に満足をしています

現在5歳になる娘の話です。
0歳の頃からてんかん発作を頻繁に起こしていたため、神奈川県立こども医療センターはかかりつけ病院として今だにお世話になっています。

現在は定期的な診察と検査がメインですが、0~1歳は発作が止まらず頻繁に救急搬送されていました。救急隊の方にもかかりつけ病院であることを毎回伝えていたこともあるとは思いますが、すべて受け入れをしていただきました。
こども専門の総合病院ということもあり、スタッフの方みなさんが子供の扱いがとても上手で、温かい対応をしていただいていると感じます。

入院をしたこともあるのですが、私の知っているほかの病院と違って保育士やボランティアスタッフなども多いように感じました。
また、病院の待ち時間を子供でも有意義に過ごせるスペースがとても充実しているんです。診察だけで行った時に子供が遊びコーナーに夢中になってしまい、さらに私も順番のチェックが不十分でスタッフの方が探しに来てくれたこともありました。

通院、検査、入院すべてにおいて、病院の対応としては私は非常に満足をしています。ちなみに、こちらの病院は全国から難病や重度の障害を抱えたこどもたちの紹介を受ける病院とのことです。
診察で訪れるたびに、日常生活ではまず会うことのないだろう状態の子供たちの様子に当初は非常に衝撃を受けました。
うちの娘は一見すると健常児の為、ほかの保護者の方の視線というのはどうしても気になりますが、こちらを回避することはできそうにありません。

 

神奈川県立こども医療センター看護師求人

病院概要

名称 神奈川県立こども医療センター
病床数 419床
診療科目 内科 精神科 神経内科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 アレルギー科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科
所在地 神奈川県横浜市南区六ツ川2-138-4

 

看護師求人概要

 

勤務時間 週38時間45分
休暇 年次有給休暇(年間20日付与、初年度は採用月により異なる)
夏季休暇5日間、出産休暇(産前産後8週間)、慶弔休暇、介護休暇など
福利厚生
  • 職員が結婚・出産したときや、育児のために休業したときなどは、一定額の給付金や手当金を支給します。
  • 健康管理事業として、各種健康診断を行っています。
  • 宿泊施設、文化施設、映画館などの利用割引があります。
  • 地方職員共済組合に加入(地方公務員等共済組合法、地方公務員災害補償法を適用)、雇用保険に加入しています。
  • 院内食堂、院内売店、図書室が利用できます。
看護師寮 病院そばに医療従事者宿舎(看護師独身寮)あり。使用料月15,240 円。地方在住の方優先。居住期間最大3年。
メンタルヘルス対策 臨床心理士による職員のためのカウンセリングを週1回実施

 

外部リンク:神奈川県立こども医療センター