これからアルバイトをしようという方の中には看護師資格をお持ちの方もいらっしゃると思います。

通常のアルバイト・パートの時給は800円から高くても1200円ぐらいですが、看護師のアルバイトとなると時給は少なくとも1200円から2500円ぐらいになることもあります。

ですのでできるだけ良い条件のアルバイトを探したいですよね!

1目でわかるこの記事の内容!

おすすめの看護師アルバイト求人サイトランキング

ハローワークやタウンワークなどの求人情報誌でも看護師のアルバイトは探せますが、1番良いのは看護師専門のアルバイトサイトに登録して紹介を受けることですね。

求人を出す側に立ってみるとわかるのですが、やはりしっかりと戦力になるような看護師に来てほしいので、専門の求人サイトに頼む方が効率的になるのです。

健診や採血などのアルバイトは人気が高く希望者が殺到するためその対処に時間がかかってしまうぐらいならそのコストを抑えたいと思うものです。

さて、前置きが長くなりましたがアルバイトを探す際には以下の看護師専門サイトに登録するのがおすすめです。

看護師アルバイトならMCナースネット!

・全国21拠点で活動
・求人数は20000件以上
・都市部はもちろん地方のニーズにも対応



単発を含む看護師アルバイトに関してはMCナースネット1択ですね。

転職サイトであればいくつもおすすめのサイトが存在しているのですが、アルバイト求人に力を入れているサイトはMCナースネットぐらいのものです。

「求人のミスマッチ」と呼ばれる現象が起こるのですが、例えば転職専門のサイトにアルバイトの求人を探しに行ってもそもそも畑違いになるので注意したいものです。

なお、転職や派遣を考えている方は以下の記事をご参照ください。

関連:プロが教える!至高の求人探すためのおすすめ看護師転職サイトランキング!

関連:看護師が派遣で働くならここに登録!おすすめの看護師派遣サイトランキング

MCナースネットがおすすめである理由は以下の通りですね。

・単発のアルバイトの案件が多い

・健康診断やツアーナースにも対応

・全国21の拠点に加え各地方で出張登録会を開催している

大体どの地域にも対応しており、拠点のない地域でも出張の登録会を行っているため全国を広く網羅しています。

看護師に特化しているため情報量が多く、求人の質が良い(時給が高かったり様々な点で融通が利く)案件が多数なのでおすすめのサイトとなっていますね。

看護師アルバイトにはどんな種類のものがあるの?

看護師のアルバイトは大きく分けると次の3種類に分かれます。

・単発アルバイト

・夜勤アルバイト

・短期アルバイト

単発アルバイトはその名の通り単発で、大体が1日長くても1週間ほどのアルバイトとなります。デイサービスや訪問入浴などが多いですね。専門性の高い業務を依頼されることは少ないです。

夜勤のアルバイトは文字通りの業務内容で、深夜帯であるためバイト料が高額になるのが特徴です。1日で2~3万円ほどにもなるため、稼ぎたい場合には良いですね。良くも悪くもバイト代が高額な施設ほど忙しい傾向にあります。

短期アルバイトは半年未満のアルバイトを指します。大体2か月から6か月ほどの期間就業することになります。この辺りになると派遣や正職員との業務の差はあまりなくなり、一般的な看護師業務を行うことになります。ですので短期アルバイトをする場合はいっそ看護師派遣として就業することを検討した方が良いでしょう。

看護師派遣について詳しく

福利厚生などを考えても3か月以上の期間働くなら看護師派遣の方が良いですね。

ですので看護師アルバイトと言う場合は単発アルバイトと夜勤アルバイトを指すことが多いです。

夜勤アルバイトは業務の上では一般的な看護師業務とそれほど変わらないため以下では代表的な単発アルバイトについて触れたいと思います。

定番!「採血」の看護師アルバイトってどんなことをするの?

文字通り基本的にはひたすら採血を行いますが

・ルートをとる

・視力聴力検査

・心電図

などの作業を行う場合もあります。

参考:12誘導心電図の手順

場所は採血室や病棟、献血車や検診センターなどのほかに健康診断などがあり、時間は2~3時間ほどの場合もあれば8時間がっつりやる場合もあるため一概には言えません。この辺り看護師専門のアルバイト求人サイトを仲介しておくと事前に確認でき、条件が違う場合も交渉してくれるので楽ですね。多くの場合希望時間内で働ける点が人気の秘密とも言えるでしょう。

ダブルワークをしている方やママさんナースなどにも適したアルバイトだと言えるでしょう。

参考:採血の手順・目的を解説

採血のアルバイトの相場は?

場所や機関にもよりますが、1200円から2000円の間ぐらいで平均すると1500円ほどになると思います。

健康診断のアルバイトと同じぐらいだと言えるでしょう。

中には日給制になっているところもあり、その場合は10000円前後が相場だと言えるでしょう。

採血アルバイト体験談

実際に採血のアルバイトを体験した人の体験談を見てみましょう。

280331s出産とともに前の職場を退職した後、少しの時間でも何かできる仕事はないかな?と思って始めたのが採血のアルバイトでした。私が行ったのは血液センターでの採血と献血バス内での採血のアルバイトです。

時給は1400円ほどで、内容はひたすら採血を行うというものでした。時間の都合がつく点は非常にありがたく、子育てをしながらでもできる点は魅力的でした。採血もはじめはうまくできないこともありましたが、段々と回数をこなすうちに慣れてきたため、どんどん効率よく行えるようになってきました。

困った点があるとすると、冬の期間などは血管が収縮しているためかなかなか浮いてこないことがあり、カイロをもってもらったり暖かい飲み物を飲んでもらうなどしてから採血を行うことぐらいでしょうか。クレームなどは特に受けたことは私の場合ありませんでした。

389336s採血のアルバイトは時給の良い点が魅力的であると思います。その一方で採血が失敗した時にはレポートの提出があったりとプレッシャーもあるお仕事です。採血に時間がかかってしまうとクレームが発生してしまうため、素早くでも丁寧に行う必要があります。慣れてくれば何ということはないのですが、私自身ブランクがあったためやり始めはとても気を使いました。

ただ、慣れというのはあるもので、何回も採血しているうちにコツがつかめてきて、いい意味でも悪い意味でもルーチンワークとなります。ひたすら採血を行うだけですので、スキルアップなどを考えている人には向かないと思いますが、文字通り空いた時間にアルバイトをするにはとてもいいと思います。

私の場合も子供が小さいので、あまり長時間は働けないため採血のアルバイトはとても気に入っています。

採血のアルバイトはどこで探すのは良い?

結論を先にいうと看護師専門のアルバイト求人サイトで探すのが良いでしょう。

ただし、マイナビ看護師などの大手の看護師転職支援サイトでは、ビジネスモデルの関係から単発の仕事などを取り扱っていないか、取り扱っても力を入れていません。

また、採血アルバイトは人気が高く、条件が良い案件を公表すると応募が殺到してしまいます。

考えてもみてください、2人ほど採用しようと思ったら200人ぐらい応募が来てしまうことを。

全員分の履歴書を見て、不採用の通知を送って…とても手間がかかりますよね?

ですので、良い条件の案件はひっそりと非公開で募集をするのが一般的です。

最初に紹介したMCナースネットは非公開案件も多数取り扱っており、自力で探すよりも良い条件の採血アルバイトが見つかる可能性が高くなると言えるでしょう。

健診バイトの業務内容

「採血」と並んで人気の高い看護師アルバイトが「健康診断」のアルバイトです。

健康診断のアルバイトは主に採血(真空管)バイタル測定(血圧・脈拍数・呼吸速度・体温などの測定)といった業務を行います。

業務内容は採血だけの業務もあれば、身長や体重などの身体測定、臨床検査技師の心電図検査や医師の内視鏡検査の介助などを行う場合もあり、それぞれの案件によってその業務内容は案件によって異なると言えるでしょう。

胃カメラのために絶食した方にお茶やお食事を出すという業務を経験した看護師もいるほど業務内容は多岐にわたっています。

ただ、基本的には採血の技術が必要となることがほとんどで、多くの場合は素早くたくさんの方の採血をすることを求められます。

多い場合は一日で数百人の採血をする場合もあり、採血は必須のスキルともいえるでしょう。

健診バイトのメリット・デメリット

健康診断のアルバイトを看護師がやるデメリットは以下の通りです。

・クレームが多い場合がある

・人気が高すぎるためなかなか求人を得られない

業務を行う場所によって大きく異なるのですが、中には長時間待たされることに腹を立ててクレーマーとなってしまう方もおり、健診バイトの人気自体が高くなかなか求人を探せず、非公開で募集されることが多いですね。

健診バイトのメリットとしては以下の通りになります。

・残業などはほとんどない

・時給が高い(相場は時給1500~2500円)

・Wワークなどに向いている

健診バイトは出産や育児で退職もしくは求職中のママさんナースに大変人気のある業種です

看護師資格はもっているけれど、種々の理由で常勤としてはちょっと…という方には最適のアルバイトの1つだと言えるでしょう。

健診バイトはどこでするの?

健康診断の行われるところではどこでも勤務先になると言えます。

会社や小中高等学校はもとより健診センターや老人介護施設などに巡回健診するのが基本です。

*労働派遣法の関係により病院、クリニックでの単発のお仕事は違法となるケースあるため。

応募する際にはそのあたりのことをきちんと把握してから応募するか、看護師専門のアルバイトサイトを利用して事前に確認しておきましょう。

 

健診バイト体験談

271544s結婚して引越したために退職し、その後すぐ妊娠して新しい職場を決めることもできずにいたので、短期の住民健診のアルバイトなら妊娠中でも安心して携われます。

業務内容は問診が主で、健診の内容によっては生活指導のようなこともやりました。

イメージとしては既往歴など詳しく話を聞いていくのだろうと思っていたのですが、それよりも実際は電話番号に間違いがないかなどのチェックや問診表の記載漏れを指摘して話をしながら埋めていくという作業ばかりで、雑用的な業務に感じました。

生活指導に関しても事前に統一した指導方法を習うわけではないので、自分の持っている知識の中から指導をしました。

スタッフはアルバイトの人がほとんどで知識も経験もバラバラですから、その指導を行ったスタッフによって内容にかなり偏りがあるのではないかと思いました。

そして問診にしても指導にしても、比較的空いている時間は受診者の話の聞き役に徹することが多く、このアルバイトでは看護の手技は必要になりませんでした。

都合の悪い日は断ることもできるので、シフトにはかなり融通が利きます。

257783sこのアルバイトをやろうと思ったきっかけは、長年病棟で働いていたのですが、結婚と引越しを機に退職をしてふとこの際だから違った職場で看護師の仕事をしたいと思ったのです。そこで、訪問入浴やデイサービスなどを単発・派遣で行っていたところ、健康診断のアルバイトを見つけたのです。
やる前のイメージは「病棟に比べたら楽そう~」とだけ考えておりました。が、実際は何百人も来る受診者の対応に必死でした。
主に健康診断の業務は、血圧測定、採血、身長、体重、心電図、問診、など各部門一人ずつ配置され、受診者の検査の測定、対応を行います。主に看護師が健康診断のアルバイトをする上では、大抵は採血が出来る人でなければなりません。実質私の場合は血圧測定だけでいいという本当に珍しい求人だったのですが、私の経験から言うと受診者は1日に数百人来るのでテキパキと数をこなせる人ではないと厳しいと感じました。しかも病棟ではある程度採血の失敗は許されますが、健診では失敗することでクレームを受けることもあり、業務が滞ってしまいます。ですので、なるべく経験者で実践力のある人が求められると思います。実際、私が血圧測定をしている隣でやっていた看護師さんはベテランの方でしたので1人1分くらいで済ませるようにしていらっしゃったようです。
でも、結局は慣れだと思います。私も実際最初は血圧測定だけですら、スピードを重視したあまりにうまいこと測定できなかったり受診者の血圧が高い時にあたふたしてしまいました。ですが、単純作業なので数をこなしていくと同時に声かけなどもスムーズにできるようになりました。
単発の健康診断のアルバイトは単発派遣のナース人材会社だと結構求人があります。給与は日給ですが10000円ほどでした。人気が高いので、早いもの勝ちです。

健診バイト求人を探すには?

健診のアルバイトは非常に人気が高く、応募を出すとものすごい倍率になってしまうことが多々あります。

特に新聞の折り込みチラシや一般求人誌に載っている求人などは採用されるのがなかなか難しいと言えます。

そこで利用したいのが会員制の看護師サイトです。

登録制の看護師サイトにはナースフルやナース人材バンクなどの有名なサイトが存在していますが、それらの大手は収益性の観点から単発や派遣といった業態にはタッチしていないことが多いため、健診や採血などを専門的に扱っている会員制看護師サイトに登録するのが良いでしょう。

そういったサイトは非公開で募集ができるため、募集する側からも信頼が厚いことに加え採用に関する手間などを大きく省けることから、優良な医療機関などは一部のサイトでこっそりと募集していることが多いことも知って損のない情報だと思います。

健診をはじめとした看護師のアルバイト・派遣求人に関しては、MCナースネット以上に充実したサイトはないと言えるほど様々な面で充実しており、医療機関側はもとより多くの看護師の信頼を得ています。

看護師アルバイト・派遣での業務形態をお望みならまず真っ先に登録すべきサイトだと言えるでしょう。

訪問入浴アルバイトの業務内容

健康診断や採血のアルバイトと並んで看護師のアルバイトとして一般的な「訪問入浴」ですが、どのような業務内容でメリットやデメリット、給与の相場などになっているのでしょうか?

訪問入浴看護師としての役割は、利用者によりよい入浴サービスを提供できるように勤め、健康状態の把握や必要な処置を行うことです。基本的に訪問入浴の業務はヘルパーさん1人、オペレーター(入浴車を運転する人)1人、看護師1人の3人のグループで一日の業務を行います。訪問入浴の件数は会社にもよりますが1日6~8軒回ります。

業務の流れとしては、

入浴会社の集合場所に集合したら、更衣室で着替えをします。衣服は白衣ではなく、事業所から支給のTシャツやズボンに着替えて行動をします。(靴や靴下の色を指定される所もあります)

次に、用意されているナースバックの中身を必ずチェックします。(中身は主に血圧測定器、聴診器、体温計、パルスオキシメーター、爪切り、ドライヤー、ゴミ袋、綿棒、滅菌ガーゼ、アルコール綿、フィルム材など)大抵ナースバッグにはそれぞれの中身のチェック表があるので、そちらを見ながら確認できます。

訪問入浴車に乗っていよいよ出発。利用者さんの情報について各メンバーで共有します。その際、ヘルパーさんが物品移動や更衣・洗衣の注意点や褥瘡などの処置方法などを細かく教えてくれます。

利用者さん宅へ到着してからは、看護師は主にバイタル測定し、健康状態を確認しヘルパーさんに報告してから脱衣の介助、ベッドと浴槽の移動介助、入浴の介助を行います。

入浴してベッドまで移動した後、看護師は着衣の介助、軟膏塗布、バイタル測定を行い、サービス終了です。基本的に1軒につき40~60分ほど時間がかかります。

その後車内で看護記録を書きます。(バイタルサイン、褥瘡などの処置方法、軟膏の塗布部位、利用者さんの入浴前後の状態など)

1日回り終えて事務所に戻ってくるのはその日の軒数や利用者さんの介護度によって変わってきます。戻ってきてナースバッグと看護記録の確認が終わったら業務終了です。事業所によっては専属の看護師に看護記録を提出し申し送りをする事もあります。

訪問入浴アルバイトを行う場所

主に業務する場所としては利用者さんの自宅を訪問して行われるわけですが、戸建であったりマンション・アパートであったり様々です。時にはグループホームなどの施設を訪問して行われることもあります。個々の家で住宅環境は全く違いますので、浴槽、ベッドの場所や介助する位置も様々です。時にはエレベーターがなく階段で上り下りして物品を運場なきゃいけないこともあれば、狭い場所での介助を要することもあります。

訪問入浴アルバイトのメリット・デメリット

訪問入浴のメリットは、次の5点です。

・入浴をした利用者さんや家族から喜びと感謝を述べられることがあるので、やりがいを感じることができる。

・病棟のように夜勤はなく日中の時間帯に提供される仕事。

・業務上高度な看護技術、医療処置を求められることはない。利用者さんのバイタルや健康状態で何か不安なことがあっても、ヘルパーさんに報告して入浴の可否を一緒に考えることができる。

・派遣や単発としてのアルバイト求人が多いので、ダブルワークしやすい。(ただし、病院やクリニックなどでは副業を禁止している所もあるので要注意)人間関係を気にすることなく働くことができる。

・収入が高い。

ということです。

特に、転職会社から日雇いを行っている事業所の場合は、新しくきた看護師でも大丈夫なようにベテランのヘルパーが業務について分からないことはきちんと教えてくれます。不安なことがあってもチーム3人で動いているので報告すればどうすればいいか対応してくれるので、そういう点は安心です。

逆に、訪問入浴のデメリットは以下の3点です。

・介護度4~5といった寝たきりの利用者さんが多く、移動介助や物品の荷運びなど体力勝負な仕事である。また、車酔いをしやすい人も体力的にきついので酔い止め対策が必要。

・業務時間が不安定。1日の軒数や介護度、交通状況によって定時で事業所に帰ってこられないことが多い。30分~2時間オーバーすることもある。

・医療行為が禁止されている。痰がゴロゴロされている方がいても、大抵の事業所は痰の吸引はNGとされており、はがゆい思いをすることもある。

訪問入浴は移動介助や入浴の介助を行う際、腰を痛めてしまいやすい仕事です。ボディメカニクスの技術を改めて勉強して臨みたい所ですね。

訪問入浴アルバイトの給与相場

③のメリットでも述べましたが、訪問入浴の給与相場は他の病院やクリニックなどのアルバイトと比較すると結構高めになっております。

平均的な金額は時給換算すると1800~2500円です。1800円で9時間勤務したとすれば、1日16200円、週3日で働けば約20万円となります。

以前働いていた事業所では、半日勤務可能な所で日給12000円という所もありました。

訪問入浴アルバイトに必要な技術

③でも述べたように、訪問入浴のアルバイトに必要な技術は、決して高度なことは必要ありません。その分ブランクがある方でも働きやすい仕事内容となっています。

バイタルサインの測定、創傷部位の処置、着脱・移動・入浴の介助、ボディメカニクス、看護記録の方法など基本的な看護技術を忘れていなければ問題はないです。

ただ、一番重要なのは利用者さんとのコミュニケーションを苦にしないことです。特に利用者さんの家族は介護の精神的な疲労や悩みを抱えている方が多く、訪問入浴にきたスタッフに愚痴や悩みを打ち明けることもあります。対応が悪かったりすると、時にクレームを言われたりすることもあるので、言葉遣いや態度などには注意を払って接することが必要です。

訪問入浴アルバイト体験談

368933s訪問入浴の経験で印象に残っているのは、夏の暑い時期に訪問して汗だくになって仕事をした事です!階段がなくて器具を運ぶのにヘルパーさんとヒーヒー言いながら一緒に運んだり、ご自宅の外がとても蚊が多くて沢山刺されたりしたこともありましたが、いつも利用者さんの入浴で気持ち良さそうな顔をしているのにほっこりしていました。そして一日の仕事をやり終えた達成感はとっても清々しかったのを覚えています!

訪問入浴アルバイトを探すには?

求人雑誌や折り込みチラシなどをみてもなかなか訪問入浴のアルバイトは見つかりません。

先述したように訪問入浴のアルバイトの時給は高く、公開で募集してしまうと人気が殺到してしまう恐れがあるからです。

ですので、優良な求人情報ほど一部の機関でこっそり非公開で募集されます。

募集する側は採用の手間が省ける上にある程度の信用ある看護師を安定的に採用できるという大きなメリットがあるためですね。

中でもやはりMCナースネットは単発のアルバイトを探すなら真っ先に登録しておきたいサイトだと言えます。

デイサービスの業務内容について

日勤のみ、ブランク歓迎、と言った点から日々人気の高まっているデーサービスの求人を、探す際に知っておきたい5つのことをご紹介したいと思います。

① デイサービス看護師の業務内容・業務場所

デイサービスでの看護師の仕事は、利用者の健康管理と食事や排泄等の介助を行います。具体的に健康管理というのは、体調によって入浴の可否を判断、インスリンなどの服薬管理、機能訓練の実施などを行います。
看護師の配置人数はだいたい1~2名です。この他デイサービスには常勤の管理者、生活相談員、介護職員、機能訓練指導員がスタッフとして配置されています。
主な業務の流れとしては、

① 施設に集合して、更衣室で着替えをします(白衣ではなく、主にシャツやズボンにエプロンを身に付ける所が多いです。指定がない所もあります。)
② 着替え終えたら、さっそく利用者のお迎えを行います。席に誘導した後、看護師は体調を聞きながらバイタル測定を行い、チェック表に記録を行います。血圧が高かったり、熱があったりする場合は本人と相談しつつ介護者に報告して入浴の可否を判断します。
入浴は男女に分かれて可能な利用者から順番に誘導されます。入浴の介助を看護師は行わないのが多いですが、床ずれのチェックや軟膏の塗布を行うことがあります。

③ 入浴を順番に行われている間、機能訓練を看護師が誘導して行う施設もあります。
④ ゴムバンド、平行棒、歩行訓練など行うものは様々で、生活に関わる機能の維持と向上を目的に行われます。行った項目を利用者ごとにチェックし評価を行います。
⑤ 昼食の時間になると、看護師は血糖チェックとインスリンの準備と投与、服薬の介助やチェックを行います。また胃瘻の方の栄養注入を行うこともありますし、お弁当を利用者と一緒に座ってコミュニケーションを取りながら食事をする所もあります。
⑥ 午後は、まだ残っている機能訓練の誘導を行いつつ、利用者のデイサービスの日々の記録カードを記載します。バイタルサインの記入はもちろんのこと施設での様子などを書き込みます。
その他レクリエーションの時間を一緒に楽しんだり、おやつの時間にお茶を運んだりします。

最後お見送りを終えてから片付けや掃除を行い、業務終了です。
以上は一般的な業務の内容ですが、この他にも介護士と同様の業務を行わなければならない所もあり、個々の施設によって違います。

ということで、デイサービスの看護師が行う業務場所は主に各施設内での仕事となります。自宅への送迎は主に介護士が行いますが、看護師が送迎を行うこともあるようです。

② デイサービス看護師として働くメリット・デメリット

デイサービスで働くメリットは、次の3点です。

・夜勤がなく、勤務時間が限られている事。残業はほぼなく、定時で帰れる所が多い。
・病院と比べて医療行為が少なく、精神的な負担が比較的に軽く仕事ができる。ブランクがあっても仕事がしやすい。
・デイサービスの利用者と一人一人と向き合うことができ、楽しくコミュニケーションを行うことができる。

特に利用者とのコミュニケーションを苦にしない人であればうってつけの仕事と言えます。普段自宅でこもりきりになってしまうお年寄りに対して、話をすることがどれほどの刺激となるでしょうか。援助の合間をぬって楽しく会話をすることもデイサービス看護師の大切な業務の一つといえます。
逆にデイサービスで働くデメリットは以下の3つです。

・医療行為が少ない分、新しい知識や技術は身につかない。看護師のスキルアップにはつながらない。
・給料が比較的な看護師の給料よりも安い傾向にある。
・看護師の配置が1名ということが多いので、働く責任があると同時に休みたい時に休むことが難しくなる。

③ デイサービス看護師の給与相場

デイサービスの給与相場は一般的な看護師の平均給与よりも低い水準となっております。おおよその平均年収は300~350万円であり、パートや非常勤の場合は時給1500円前後が相場です。

④ デイサービスでの必要な技術

上記したように、デイサービスでの仕事は医療行為をすることが病院と比べてとても少ないです。主に必要な技術としては、バイタル測定、血糖測定、インスリン・服薬の投与、機能訓練の援助、経管栄養管理、移動や歩行、食事、入浴などの生活の介助を行う技術、そしてコミュニケーション技術といったところでしょうか。
業務は基本的に1名で行うことが多いので、ある程度の実践力が必要となってきますが、病院での勤務経験がある方であればしっかりできると思います。

デイサービス体験談

368933s急性期病院を長年経験していたのですが、退職して初めてデイサービスの勤務に行ったとき、利用者さんとゆっくり会話をしながら仕事ができることに新鮮な思いを持ったのを覚えています。看護師は私一人だったので責任を多く感じることもありましたが、介護職員さんと協力し合い、楽しく仕事をすることができました。特に利用者さんの「ここに来るのが楽しみなの」という言葉に一層気持ちが引き締まったのを覚えています。利用者さんとの会話も最初はぎこちなくても、午後になれば少し慣れてレクリエーションを通しながらいろいろとお話することができました。利用者さんの楽しそうな顔を見る事が何よりのやりがいだと思います。
妊娠を機に働けなくなってしまいましたが、将来復帰できる日が来た時はもう一度働きたいです。

 

ツアーナースの業務内容

ツアーナースというのは、主に修学旅行や一般の団体旅行などに同行して生徒や旅行者の健康管理、およびケガや病気などへの処置を行う旅行付添看護師のことを言います。

ツアーナースの仕事内容は、小学校・中学校・高等学校などの修学旅行及び林間学校などに代表される野外学習や社員旅行などに代表される企業旅行、旅行会社が企図・企画したパッケージツアーなどに付添し参加者の健康管理及び処置となっています。

旅行好きの看護師は多く、ツアーナースの人気は年々高まっていますが、レジャーとして旅行に行くわけではなく、あくまで専門職である看護師として同行する訳であり、医師がいない状態で症状の見極めや処置などを行う場合もあります。

とはいえ、病院のような密室で業務をするのとは違い、野外などで開放的な活動をするため、看護師に多いイジメなどに煩わされれない点などは大きな魅力だといえるでしょう。

他にも、キャンプファイヤーやバーベキュー、花火などのイベントを旅行参加者たちと楽しむことができる点などは仕事とはいえやはり大いに楽しめることでしょう。

パッケージ旅行や私立の修学旅行などでは海外に行くこともあり、オーストラリアやヨーロッパなど人気の海外旅行先へ行けることもあるのはやはり大きな魅力です。

ツアーナースは非常勤がほとんど

ツアーナースはその特性上修学旅行などのシーズンに集中することもあり、非常勤体系であるパートタイムアルバイトもしくは派遣での募集がメインになります。

常勤の応募はほとんどなく、あったとしても非公開求人になっているのが特徴です。

基本的には単発のお仕事であると思ったほうが良いでしょう。

ツアーナースのお給料はどれくらい?

基本的な相場は国内旅行であれば1日12000円前後、海外旅行であれば1日14000円前後が相場となっています。

旅行当日はもちろんですが、学校の先生達との打ち合わせなども必要ですので注意しましょう。

旅行中の食事手当や交通費などの諸条件もあらかじめ確認しておきたいところです。

水族館や国立公園入場料など観光地の入場料などは学校もしくは旅行会社が負担するのが一般的ですが、そういった細かい点も確認しておくとよいでしょう。

 

ツアーナース体験談

368933s看護師の私が、今までで一番楽しかった仕事がツアーナースのアルバイトです。当時の私は総合病院を退職し、貯金を使って旅行を楽しんだり、語学学校に通うなど、自由気ままな生活を送っていました。お小遣い稼ぎに単発のアルバイトをしたいと思い、ツアーナースの求人に応募しました。

私がツアーナースで同行したのは、中学校3年生の修学旅行同行です。1泊2日でした。生徒の中には、糖尿病の持病を持つ子と、喘息の子がいました。主にその2人の健康管理や薬の管理を任されました。他にも具合が悪くなった子がいたら対応してほしいとのことでした。

ツアーに行くまでは、もし急変したらどうしようと不安でした。修学旅行の初日に、子供たちの保険証のコピーと、持病がある子の紹介状を受け取りました。何かあった時に受診できるようにするためです。しかし、持病がある子は症状も安定していて、自分でインスリン注射や薬の管理が出来る子たちでした。急変もなく、看護介入は血糖値や薬の服薬チェック程度でした。生徒は30人いたのですが、フェリーでの乗り物酔いや、生理痛を訴える子もいました。しかし、養護教諭の先生も付き添いをされていて、テキパキ介抱をされていたので、私の出る幕は無しでした。

修学旅行先は、広島の宮島でした。厳島神社などの世界遺産がある場所です。仕事での同行ですが、特にトラブルもなかったため、想像以上に旅行を楽しめました。

厳島神社を参拝したり、生徒や先生と雑談を楽しみながらお土産を買いました。宿泊先のホテルの食事も豪華でした。2日目は、水族館で観覧したり、フェリーで弥山に登り、世界三景と呼ばれる美しい景色も楽しめました。

日給は2日間で3万円でした。ホテルでの宿泊費や食費も無料でした。交通費も別途支給がありました。ほとんど旅行をしていただけなのに、こんなにお金をもらえるなんて…と驚きました。

私にとってはツアーナースは楽しい経験でしたが、デメリットもあります。旅行では何が起こるか分かりません。子供の持病が急変したり、急に体調を崩すこともあります。医師もすぐ近くにいないので、自分がまず対応しないといけません。かかりつけの病院に行くことはできないので、子供も不安な状況になります。臨床経験があり、臨機応変な対応が出来る看護師さんでなけれは厳しい仕事だと思います。

しかし、メリットも沢山あります。ツアーナースのアルバイトは日給も高いですし、急変がなければ旅行を楽しむチャンスです。旅行好きの看護師さんにはお勧めします。

ツアーナース求人を探すには?

ツアーナース求人を探す際には看護師転職サイトを利用したいものですが、多くのサイトでは単発の仕事を紹介したがりません。

理由は簡単で単発の仕事は利益が薄いからです。

そんな中でツアーナース求人に力を入れているのが【MCナースネット】です。

リクナビ派遣などでも求人はあるのですが、サポート面や先々のことを考えても看護師専門のサイトを利用するのが望ましいといえるでしょう。

 

看護師アルバイトならMCナースネット!

・全国21拠点で活動
・求人数は20000件以上
・都市部はもちろん地方のニーズにも対応